Friday, June 25, 2010

フランス語圏の人の英語のなまり

バイト先に、フランス語を母国語とするカワイコちゃんがいるんです。
その子の英語がどうも聞き取れなくて辛かったんです。
でもその子とひょんなことからお茶をしようという事になり、同じ時間に終了だったので
それではとお茶をしてきました。
よく、英語を母国語とする人がヨーロッパなまりの英語はかわいいと言っていたのを思い出しました。
かわいいんです。明らかに。
アジア人のそれとは大きく違うんです!
そして、英語の単語はわからないんだけど、ってたまにフランス語で単語を言うんですが、
私には余計とわかりません。ごめんなさい〜。。
でも、かわいいんです。明らかに。
2時間も話してるとくせがわかってきました。かわいいー。でも再現できません。
何か私には発音できない音で英語を発音してます。かわいいー。
その子自体もかわいいんだけど、話し方もかわいいー。
今日のトピックは仕事、確定申告と結構重い話題だったのに、かわい〜!

なんだか少しジャンルは違うかもしれないけどレズビアンになる人の気持ちがなんとな〜くわかったような気がする。
女の子ってかわいいわー。
私の周りはなぜか男友達の方が比較的多かったんだけど、女の子の友達が最近わたしのブームです。
女の子ってやっぱり比較的男の人より賢者やし〜。ごめん、男子一般!

7 comments:

  1. いいねぇいいねぇ!フランス語訛りに加えてカワイコちゃんってか!!ぼくもそんな人と確定申告の話がしたーい!!!

    昔レズさんの友達(オーストラリア人)からレズ・セックスとはどんなものかを2時間にわたってご講義いただいたのですが、一生懸命聴いたのに全然理解できひんかった…。何か「優しさ」がどうのこうの「男には分からない」がどうのこうの…わしにはサッカーの話のように聞こえた。

    男女あわせて6人くらいのフランス人に、最もセクシーなフランス語を話す有名人は誰かと尋ねたが、共通してジャン・ギャバンの名が出てきた。そうか…うっしっし。それでいこう!と思いつつフランス語にまで手が回らん。

    ReplyDelete
  2. Marine27 June 2010 at 7:13 pm

    おうっ!

    ReplyDelete
  3. mozanboyleさん、サッカーの話のように聞こえたというのは中々excitingってことで理解してもいいでしょうか。
    フランズ人はあまり知らないんだけど、その子は凄いいい子。フランス人ではないんだけど、フランス語が母国語。どこの国やろ、何回聞いてもよーわからんかった。アフリカ大陸のどっか。南アフリカでもないんだよな。
    ファッションはフレンチっぽいんだけど。。

    marineさん、
    おいしいステーキと、ジャックポッドの興奮と、美味しいワインをありがとう!リアルたこ焼きも美味しかったねー!!またしよう!!!!

    ReplyDelete
  4. いえ「サッカーの話」=わしには全く理解できひん話でございます。「パチンコの話」でもよかったかしら…。で、ファッションがフレンチ!ええなええな!どこの国でもええやないっすか!確定申告の話とかしたああーい!!

    ReplyDelete
  5. ま。所謂脱税の話でもあるんやけどな。。
    知らぬは損!ということで、真剣確定申告トークです!
    母国のシステムはよくわからんけど、ここの国の方が知ってるかも。わたし。。

    ReplyDelete
  6. フランス、憧れの街です。
    先日、ラデュレ(パリ)のマカロンを食べて感動していた所です。
    今、パンを教えてもらってるフランス人シェフに「ボンジュール」と挨拶され、わざと喉鳴らす様な発音を強調(かなり醜い音で)して返事して差し上げました。
    気持ちは伝わったはずと信じてます~^^;
    街やスイーツだけじゃなく、全てかわい~ですね☆

    ReplyDelete
  7. nontanさん、
    フランス人シェフにパン作り!!すてき〜〜!!
    一度行きたいところだなー。ハネムーンとかええなー!あ、一人でもええか。
    ボンジュールの光景目に浮かびます!気持ちは確実に伝わっています。私に。

    ReplyDelete